カウラナ ハワイアンロミロミ オーナーセラピスト
大場 栄

【資格】
一般社団法人 女性ホルモンビューティーウェルネス協会(WBW)
  ●女性ホルモンビューティーアドバイザー1級・2級 認定講師
  ●プロフェッショナルビューティーアナリスト

精神保健福祉士


横浜生まれ横浜育ち。
三兄弟の末っ子として生まれ、小さい頃から思い立ったが吉日!な行動派、感受性が豊かで、人の役に立つことに喜びを感じる子供でした。


長年、医療福祉業界で精神科や高齢者施のソーシャルワーカーとして働いてきましたが、趣味のフラダンスからハワイに、そしてハワイのカルチャーにインスパイアされロミロミを習得し、これまでたくさんのクライアント様にセッションをしてきました。


皆さん「気持ちよかった!」「ロミロミは優しくて好き」「コリ・むくみが軽くなりました!」と喜んでいただいていましたし、私も気持ちの良いお時間を提供できて嬉しい!と思っていたのですが、1ヶ月後には「肩こりで辛い」「むくみがひどい」など、また不調の状態に戻って足を運ぶ方がほとんど。


また、年代別に感じるお悩みもそれぞれで「生理不順がつらい」「更年期症状がひどくて寝込んでしまった」「気圧の変化に弱くなった」「髪や肌の質が変わってきた」「イライラ、落ち込みやすくなった」、こんな声も多く聞かれるようになりました。


このサロンを選んでくださるのは嬉しいものの、いつも感じていたこと。



「いつになったら皆さんが不調なく生活ができるんだろう」


無力感と、もどかしい日々が続きました。


そんな私も、30代に入った頃から実は不調続きでした。
どことなくいつも身体がだるい、鬱っぽくなる、偏頭痛が始まった、持病だったアトピーが再発…こんなことが続いて仕事に行けない時期もあり、ひたすら情報を集めては実践し、改善されない日々。何をすれば出口が見つかるのか?抜け出せるのか?いくらもがいても這い上がれず、苦しい時期が5年ほど続きました。

その間、私から徐々に失われていったもの。


それは「自分らしく生きる」ということ。


あんなに行動派だったのが守りに入り、感情を出すことを躊躇し、人の役に立つどころか頼らないと生活できない。本来の私らしい生き方がどこか遠くへ行ってしまいました。


そんなどん底の中で私を引き上げてくれたもの、
それがロミロミ東洋医学、そして女性ホルモンの土台を整えることでした。


それぞれの学びから、心と身体、自然と人とのつながり、食生活、生活習慣、思考、運動、全て見直し、自分とひたすら向きあい、記録し、実践し、トライアンドエラーを繰り返し、ようやく辿り着いた答え。


人はバランスと循環と調和のもとで成り立っている


その法則を身体に染み込ませ、私が手にしたもの。
いつでもエネルギーに溢れ、身体の調子も良く、前向きな思考を持ち、余裕が生まれ、また人の役に立てる「私らしい生き方」を取り戻すことができたのです!


そして、これまでのたくさんの学びと経験からから生まれたのが「自巡力(じじゅんりょく)」。
クライアント様一人ひとりの個性に合わせた「巡る心と身体」を引き出すことにより、健康で、女性らしく、美しく、自分らしい理想の姿へ導きます。

また、女性には誰一人として欠けることなく備わっている女性ホルモン。
女性の一生に「良く」も「悪く」も影響を与えている、とてもデリケートで大切なものです。

女性ホルモンの知識を身に着け、女性ホルモンを意識した日常生活をしていくことで、何歳になっても女性として健康で、美しく、活力に溢れ、豊かな人生を自ら設計・選択できるようになります。


カウラナは『癒し』『学び』『自分を知る』サロンとして、「私らしく生きる」をコンセプトに、100年時代をアクティブに生きるすべての女性の健康と幸せをサポートしています。